与野駅徒歩5分 駐車場あり 埼玉県さいたま市中央区下落合2丁目22-10 濱中ビル1F
TEL:048-834-2727

さいたま市中央区の歯科・歯医者の前田歯科 予防歯科、矯正、入れ歯、無痛治療

入れ歯(義歯)

インターネット予約
HOME»  入れ歯(義歯)

入れ歯

「食べ物が食べられない」
「ちゃんと喋れない」
「食いしばれないから、力が出ない」
など、様々な理由から、入れ歯を入れられる方がいらっしゃいます。
しかし、入れ歯を入れたものの、「どうも満足できない。」とお思いの方も多いのではないでしょうか?
保険診療で作られる一般的な入れ歯は、使用できる素材に限界があるため、細かい点で満足の行く物という訳にはいきません。
そんな不満を解消するため、特殊な素材を使用した入れ歯を取り扱っています。
「固い食べ物もしっかりと噛みたい」「ぴったりとフィットする入れ歯にしたい」「入れ歯を入れてると気付かれたくない」など、ご希望に合わせてご提案させて頂きます。

コーヌス義歯

コーヌス義歯とは

クラスプ(バネ)を使わずに残っている歯に金属冠をかぶせ、その上から入れ歯を装着するというタイプの部分義歯です。
紙コップを2個重ねると外れにくくなるような原理を利用して義歯をお口の中にしっかり固定することができます。
コーヌス義歯は熟練した技術が必要なので、取り扱っている歯科医院が少ないです、それほど精密な作業を求められるので出来上がってくる入れ歯に大きな違いがあらわれます。

コーヌスデンチャーのメリット

  • 入れ歯を維持するために金属のバネを使用しないので審美的に優れている。
  • 入れ歯をしっかり固定するため、自分の歯のように違和感が少なく、硬いものでも平気で噛むことができる。
  • 将来的に残っているご自身の歯がだめになった場合でも修理で対応できるので、ほとんどの場合新しい入れ歯を作り直す必要がなく結果的に入れ歯を長く使うことが可能です。
  • 土台となる歯は筒状になるため、歯みがきがしやすく、清掃性に優れています。そのため、虫歯や歯周病になりにくく、歯の寿命が長くなります。
  • インプラントと違い治療期間が短く手術の必要がない

コーヌスデンチャーのデメリット

  • 土台となる歯は健康な歯でも削らなくてはならない

ノンクラスプデンチャー

金属の止め具がなく、薄く軽いしなやかさを兼ね添えている部分入れ歯のことです。義歯床の範囲を広げて歯茎を覆うことで維持させてますので、入れ歯を付けている事が他人に気づかれにくいです。また入れ歯が外れたり、ずれたりすることが少なくなることや、残っている歯に負担をかけない構造になっております。金属アレルギーの方にオススメです。

メリット
  • 残っている歯への負担が少ない
  • 床の部分が薄いので装着感が良好

磁性アタッチメントデンチャー

虫歯などで根っこだけが残っている歯に磁石を吸着させる金属(キーパー)を接着し、入れ歯側に小さい磁石をセットした入れ歯です。虫歯などで根っこだけが残っている歯に磁石を吸着させる金属(キーパー)を接着し、入れ歯側に小さい磁石をセットした入れ歯です。磁力により、ガタつかない密着した入れ歯ができます。

 

メリット
  • 金属のバネのかわりに磁力を利用した義歯なので見た目がよい
  • 無理な力が加わるとはずれ、義歯に負担をかけ過ぎることがない

チタンなど

義歯床に薄くて軽いのに、強度がある生体親和性の高い純チタンを使用している義歯のことです。

メリット
  • 薄いので違和感が少ない
  • 熱が伝わりやすく食物の温度や味を自然に味わえる
  • 強度がある
  • 金属が溶出せずアレルギーの心配がない
  • 一般的義歯より約4分の1の軽さ

入れ歯(義歯)料金表

金属床義歯、コーヌス義歯 \223,500~
ノンクラスプデンチャー \12,5000~





PAGE TOP